家の事が始まって今日から多忙

今日と明日で引越し。東電の電力遮断が8日。東ガスのガス遮断が9日。12日から家の取り壊し開始。 

そこから表通り側に植えてある梅の木と金木犀を裏の畑側に植え替え作業。

家の解体が終わったらネコ衆と物置の為の「離れの勉強部屋」と言う4,5畳の小屋を新築。 

その後は家の基礎工事からスタートする計画。 

ここまで行ってしまえば後は流れでナンとかなるだろう。 

そして梅雨に入る前には完成するだろうから良かったってコトになるかな・・・・。 

しかし・・・・・面倒で大変だ・・・・・げっそり。

30年以上前の話だが、袋麺を丼に入れ熱湯を注いで約10分程経ってから食べたが・・・・・・・・・麺が中途半端な柔らかさで・・・・・・食べられなくは無いが止めた方が良かった。 

次、同じく約10分程経った後、その湯を一回捨てて新しく沸かした熱湯を注いで今度は約5分。(この場合、最初の時は粉末スープを入れず熱湯だけで。) 

ソレを食べてみたら・・・・・・まぁ最初よりはマシだったが・・・・・・こんな面倒なコトをするなら最初から正しい手順で調理したほうがマシだと言う結論に達した(爆)。 

こんな実験はするもんじゃ無いねあせあせ。